医療法人設立
開業支援
経営コンサルティング
M&A支援
事務所概要
医療法人設立M&Aセンターのサービス

TOP > 医療法人設立 > [ 医療法人設立ニュース ]
文字のサイズ 小 中 大

医療法人設立
医療法人設立

医療法人設立ニュース

医療法人設立ニュース

課税ミス、医療法人に還付 補正案計上へ

佐賀県多久市は、2012年6月5日に固定資産税が免除される福祉施設に対して2001〜2011年度の11年間、誤って課税していたと発表した。
徴収した約1930万円は6月定例議会に提出する補正予算案に還付金として計上する。

 誤徴収されていたのは、高齢者のデイサービスやグループホームなどの事業を展開する市内の医療法人1カ所。
多久市税務課によると、01年に改正された地方税法では、高齢者福祉施設として事業している医療法人は固定資産税を非課税とされている。
同課は「医療法人が非課税であることに認識が及ばなかった」と釈明している。


医療法人M&A資料「成功するM&Aの提要」のご請求(無料)
成功するM&Aの提要
医療法人設立資料「医療法人設立ハンドブック」のご請求(無料)
医療法人設立ハンドブック
面談を予約する

Copyright
著作権の表示:このサイトの全ての著作権は猪股 真及び行政書士 新日本総合事務所に帰属します。無断での引用・転用は固くお断りします。
Copyright (C)Makoto INOMATA & New-Japan Solicitor Office 2003 - 2013. All Rights Reserved.