医療法人設立
開業支援
経営コンサルティング
M&A支援
事務所概要
医療法人設立M&Aセンターのサービス

TOP > 医療法人経営に関するお役立ち情報 > 医療法人とは [ 経営コンサルティング ]
文字のサイズ 小 中

医療法人経営コンサルティング

医療法人経営に関するお役立ち情報

医療法人とは

医療法人とは、病院、医師や歯科医師が常勤する診療所、または介護老人保健施設の開設・所有を目的とする法人が医療法人です。
設立には都道府県知事の許可が必要です。なお、2つ以上の都道府県において病院等を開設する医療法人については、許可権限は厚生労働大臣になります。
医療法人を設立しようとする者は、定款・寄附行為・設立当初の財産目録、出資申込書・寄附申込書の写し、設立決議録、施設の診療科目、従業員定数、敷地・建物の構造設備概要を記載した書類等を添付して都道府県知事に申請し、その認可を受けて設立します。
許可を受けたら、組合等登記令に従って必要な事項を登記すると、法人として成立することになります。

医療法人設立資料「医療法人設立ハンドブック」のご請求(無料)

医療法人設立ハンドブック
もっと知りたいときはこちらからどうぞ
面談を予約する

Copyright
著作権の表示:このサイトの全ての著作権は猪股 真及び行政書士 新日本総合事務所に帰属します。無断での引用・転用は固くお断りします。
Copyright (C)Makoto INOMATA & New-Japan Solicitor Office 2003 - 2013. All Rights Reserved.